HOME > 2017年7月8日(土)森川奈菜美 Quartet Concert

イベント詳細

フライヤー【2017年7月8日(土)森川奈菜美 Quartet Concert】

森川奈菜美 Quartet Concert
 ~ Have Fun Jazz Live!! From Miami ~

 Vo. 森川 奈菜美  Pf. Phillip Strange  Ba. Jamie Ousley Ds. Von Baron

 ■日時
  2017年7月8日(土)
  午後3時開演(午後2時30分開場)
  ※間に休憩を挟む二部制で、午後5時過ぎ頃には終演予定

 ■料金
  前売り 3,000円 当日 3,500円
  ※前売りをご希望の方はNAMHALLまでご連絡ください。
  (http://www.namhall.com/contact/

 ■諸注意事項 
  撮影及び録画等の行為はご遠慮ください。

【プロフィール】

プロフィール画像:東かおる (Vocal) -Kaoru Azuma-
森川 奈菜美 (Vocal) -Nanami Morikawa-
2002年 神戸山手女子短期大学 音楽科 音楽デザイン専攻(旧名 作曲専攻) 卒業。
2003年 Jazz Singerの青木裕子師との出会いを機にヴォーカリスト活動を開始。2008年 第28回 浅草ジャズコンテスト Vocal 部門において、全日本グランプリ(第一位)を受賞。2009年8月、マイアミのベーシスト Dr. Jamie Ousley のアルバム “Back Home” に参加。2010年、Vibraphone Player 赤松敏弘のアルバム “Axis”に2曲、ゲスト参加。2011年、5月、ピアニストDr. Phillip Strange による、アレンジと監修で、自身のファーストアルバム「Open Spaces」をNew Truth Recordsより、リリース。このアルバムが2013年、マイアミのラジオで何度も流れ、アメリカの全米トップクラスのマガジンの一つである「JAZZIZ」に、サンプルCDと共にレビューが掲載される。同年7月、マイアミのベーシスト、Dr. Jamie Ousley のアルバム “A Sea of Voices” に参加、録音。このCDが、全米でラジオ放送第8位にランクインされる。渡米前の5年間は年平均100回以上のライブ活動を行っていた。同年12月より、アメリカ、フロリダ州に住まいを移し、マイアミ大学(Phillip Strange 師が博士号を取得した大学でジャズ教育において全米トップクラスの一つ)のジャズボーカルパフォーマンス科に編入。現地でプロミュージシャンたちと交流しライブパフォーマンス活動を続けている。

プロフィール画像:フィリップ・ストレンジ
Phillip Strange (Piano)
 -フィリップ・ストレンジ-
過去25年間、ジャズ・ピアニスト、作曲家、そして大学教授として活躍。アメリカ・ヨーロッパ・日本で共演し、40数枚のCDにFeatuyellow Artist、またはGuest Artistとして参加している。2006年1月にアメリカでリリースされた最新CD"In a Moment"は、本国の各ジャズ誌で好評を得る。Santa Fe jazz Festival や Telluride Jazz Festival でも演奏する。1999年に奨学金給費特別研究員としてマイアミ大学に招かれ、2003年には博士号が与えられる。博士号研究員としてマイアミ大学に在籍している間には、ダウンビート誌より"Best Instrumental Jazz Soloist""Best Jazz Original Composition"、"Best Jazz Instrumental Group"等、数々の賞を受賞。
来日した2005年8月からは、大阪梅田のジャズクラブ、AZULのハウス・ピアニストとして活動をしている。

【Official Web Site】
Phillip Strange dot Net

プロフィール画像:Jamie Ousley (Bass) -ジェイミー・オースリー-
Jamie Ousley (Bass)
 -ジェイミー・オースリー-
アメリカフロリダ州に住む、最も需要の高いジャズベーシストの一人。マイアミ大学にて博士号を取得後、世界中を飛び回り多岐にわたるプロフェッショナルの演奏活動をしながら、フロリダ国際大学ではジャズベースの教授を務めている。1998年 バージニアテック大学にて 音楽学士号取得。2000年 マイアミ大学にて ベースパフォーマンス修士号、2008年 ベースパフォーマンス博士号取得。Jamieは5歳よりバイオリンを習い始め、テネシー州のJohnson City の市立学校のオーケストラで演奏をし、その後12歳でベースを弾き始める。最近の十年の間では、リーダーとしても伴奏者としても活躍の幅を広げている。マイアミヘラルドは、Jamieの音楽を”彼のトーンと才覚は、ジャズ愛好家達から賞讃されており、彼のセンスと創造性は、離れたエリアに住むボーカリスト達からも賞讃され求められている。”と公言。ゴールドコースト&ボカライフマガジンは、Jamieを 2011 South Florida Jazz Musician of the Year として位置づけた。Jamie Ousley はマイアミを拠点とする世界クラスのミュージシャン達とも定期的に共演している。(Ira Sullivan, SAMM, Wendy Pedersen and Nicole Henry 他多数)さらに、演奏世界中で多くの有名アーティストのバックでも、演奏している。( George Sheering, James Moody, Benny Golson and Eddie Higgins.他多数)Jamie は、3つのリーダーアルバムをT.I.E. Recordよりリリースしており、最近のレコーディングでは、世界中から賞讃のコメントをもらい、全米ラジオチャートの8位にランクされたアルバムA Sea of Voicesが挙げられる。彼の2番めのリリースアルバム、Back Homeは、マイアミからのミュージシャンを多くフィーチャーした。(Ira Sullivan, SAMM, LeNard Rutledge, and Nanami Morikawaなど他多数)これは、パームビーチポストで、 "South Florida Jazz CD of the Year”と称された。彼の一番最初のCD、O Sorriso Dela (ポルトガル語で彼女の笑顔という意味)は、2007年に大阪でレコーディングされ、ピアニストPhillip StrangeとドラマーLarry Marshallと共演している。Jamieは世界中の沢山の権威ある大学や学校でセミナー、クリニックを行っており、ベースとジャズの即興演奏のリズムセクションのテクニックについて教えている。このクリニックは、過去にthe University of Mainz in Germany, the University of Costa Rica, the National University of Costa Rica, the Jazz in Situ Festival Clinic in Quito, Ecuador, the Azul Jazz School in Osaka Japan, the University of Miami, the University of Florida, Florida International University and the New World School of the Arts for the Thelonious Monk Institute.で行われた。

【Official Web Site】
Jamie Ousley

プロフィール画像:Von Baron (Drums) -ボン・バロン-
Von Baron (Drums)
 -ボン・バロン-
ボン・バロンは、アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティ出身で30年以上のドラマーとして活動している。 25年間プロの "Aリスト"ドラマー、10年近くのプロの作曲家、ドラムインストラクターとしての15年以上の経験を持つ。バークリー音楽大学に通い、また、ワシントン大学の社会文化人類学の学位を取得しており、音楽と教育の分野において稀有な学歴を持つ。 現在は大阪に拠点に、ホノルル・ジャズ・カルテット、オタ・サン、ベニー・ゴルソン、スタンリー・ジョーダン、フィリップ・ストレンジ、 荒玉哲郎, 行本清喜、エディ・ヘンダーソン、笠井義正、ヘンリー・カポノ、ドン・ホーなど国際的に多くのミュージシャンやグループと、演奏やレコーディングを行っている。

【Official Web Site】
Von Baron Music | The FUN in learning to DRUM!

お越しの方は当日NAMHALLまで直接お越しください。

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAMSALON ナムサロン NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
 TEL:075-741-8576 
 FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube