HOME > 2019年6月9日(日)岸本寿男 × 鈴木潤 尺八とピアノの音楽の時間

イベント詳細

【岸本寿男 × 鈴木潤 尺八とピアノの音楽の時間】

 岸本寿男(尺八)鈴木潤(ピアノ)
 ゲスト:校歌部(Vo. 北村真衣 Vo. 岸本想太. P. Shiibo)

 ■日時
  2019年6月9日(日)
  午後3時開演(午後2時30分開場)

 ■料金
   前売 3,500円 当日4,000円
   ※御予約はNAMHALL・もしくは出演者までご連絡ください。
   (http://www.namhall.com/contact/

お越しの方は当日NAMHALLまで直接お越しください。

【プロフィール】

プロフィール写真:藤井敬吾 (Guitar) -Keiko Fujii-

岸本寿男 (尺八) -Toshio Kishimoto-
1954年高知県生まれ。尺八奏者。医師。国立感染症研究所室長, 岡山県環境保健センター所長を経て現在, 公益財団法人 岡山県健康づくり財団 健康づくり総合センター保健部長・附属診療所長。13歳から尺八を始め, 都山流師範に。1980年代から尺八とギターのデュオを結成しオリジナル曲の演奏を始める。1993年米国ワシントン大学留学中に, シアトル在住の彫刻家・ジョージ蔦川氏のテレビドキュメンタリー番組の挿入曲の作曲と尺八演奏を担当し「1994年度米国北西地域エミー賞作曲賞」を受賞。1996年, CD『Sky&Wind』, 2004年CD『Memories』発表。病院やホスピス, 福祉施設等での演奏をする傍ら音楽療法にも係わり, 2004年には日本音楽療法学会の全国大会を岡山で大会長として開催, 啓発をすすめている。2009年, ギタリスト田中彬博氏とのデュオオリジナルCD『夜が明けたら』を発表。国も時代も軽々と超えていくジャジーでソウルフルな演奏は, 古典楽器としてのイメージを鮮やかに塗り替えて「尺八」の新たな世界を拓いている。

プロフィール写真:藤井敬吾 (Guitar) -Keiko Fujii-

鈴木潤 (ピアノ) -Jun Suzuki-
鍵盤プレイヤー(ピアノ・キーボード・鍵盤ハーモニカなど), 作曲家。5歳からピアノと曲作りを始める。五線譜に表せないグルーヴ(ノリ) に興味を持ち, レゲエ, ブラジル音楽, R&B, ジャズなど様々なジャンルの音楽に触れる。LUST(Lukie D, Thriller U, Singing Melody, Tony Curtis), HORACE ANDY, MINMI, JUJU, LECCA, 湘南乃風(Han-kun), Ovall, Lampなど, 国内外のミュージシャンのライブやツアーサポート, レコーディングへの参加, NHK教育テレビ番組「ドレミノテレビ」「ヒミツのちからんど」「ムジカ・ピッコリーノ」出演, フランスアコーディオンフェスティバル出演等を経て, 2010年よりソロ活動を開始。2011年, 東京から京都へ拠点を移し, 現在は, 日本家屋に合う小さな音の楽器ユニット「カネタタキ」, 絵本の朗読のための即興演奏「おはなしピアノ」や人形劇のための作曲, 子供からお年寄りまで楽しめる放置型即興音楽創作ワークショップ「音の砂場」, 通りすがりに誰でも参加できるストリート合唱団「御池合唱団」, ジャパニーズルーツダンスミュージック江州音頭バンド「サンポーヨシ」, いろいろな学校の校歌を演奏し, その良さを再発見するバンド「校歌部」など, 現在進行形の日本の音楽の現場に常駐している。近年は作曲家としての活動も広がり, シンプルなメロディーと日本的な間合い, ダンスグルーヴが交錯するその作風は「俳句とポップスの出会いのような音楽」と評されている。2017年, オリジナルCDアルバム「森の鏡/街の鏡」を発表。2018年, 自身のオリジナル曲を演奏するピアノトリオ「yarn」を結成。2019年, 1stアルバム「つむぐ」をリリース。

【Official Web Site】
鈴木潤 SUZUKI Jun Official Site

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAMSALON ナムサロン NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
 TEL:075-741-8576 
 FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube