HOME > 2021年5月23日(日) 原 由莉子 ウィーン世紀末シリーズVol.3 ~ ピアノで聴くブルックナーの神髄 ~

イベント詳細

フライヤー:2021年5月23日(日) 原 由莉子 ウィーン世紀末シリーズVol.3 ~ ピアノで聴くブルックナーの神髄 ~

原 由莉子 ウィーン世紀末シリーズVol.3
~ ピアノで聴くブルックナーの神髄 ~

出演 = 原 由莉子

主催:演奏会デザインカンタービレ
協賛:ナムホール

■日時
 2021年5月23日(日)
 午後2時開演(午後1時30分開場)
 ※間に15分ほどの休憩を挟み、午後3時30分頃終演予定

■料金
 チケット料金 一般 3,500円

■プログラム
<オールブルックナープログラム>
 思い出 変イ長調 WAB117
 幻想曲 ト長調 WAB118 ピアノソナタ ト短調
 交響曲第7番 ホ長調より第一楽章(ピアノソロ編曲版)
 他

■チケット予約(来場鑑賞)
 予約をご希望の方は、主催者(外部サイト)の下記URLよりご連絡ください。
 外部サイト:演奏会デザインカンタービレ フォームより
 (https://www.cantabire28.com/20210321/
 「お名前」「枚数」「ご連絡先」をお忘れなくお願いします。

【プロフィール】

プロフィール写真:原 由莉子(ピアノ) - Yuriko Hara -
原 由莉子(ピアノ) - Yuriko Hara -
ウィーン国立音楽大学大学院修了。イタリアで行われた第2回ヴィッラフランカ・ディ・ヴェローナ国際音楽コンクール、 第5回タディーニ国際音楽コンクール優勝。欧州各地での定期的なリサイタルや、ハイリゲンシュタットの遺書の家でベートーヴェンのピアノソナタを演奏するなど、様々な演奏会に出演し研鑽を積む。ウィーン国立音楽大学内で演奏したE.W.コルンゴルトの室内楽作品はオーストリア国営ラジオで放送され、同作品についての修士論文が欧州全土で出版されている。C.ヒンターフーバー、C.トラキシラーの両氏に師事。 2019年帰国後は様々なオーケストラに協奏曲ソリストとして客演。ソロ・室内楽奏者としても活動中。
<公式ブログ>
すったもんだ日記帳 Yuriko Hara’s Blog
<YouTube チャンネル>
HARA Yuriko
<Twitter>
原 由莉子 Yuriko HARA

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAM HALL ナムホール NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
 TEL:075-741-8576 
 FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube