HOME > 2021年7月4日(日) 新井貴之&片山梨子 デュオリサイタル

イベント詳細

フライヤー:2021年7月4日(日) 新井貴之&片山梨子 デュオリサイタル

新井貴之&片山梨子 デュオリサイタル

出演 =新井貴之(サックス) 片山梨子(ピアノ)

主催:演奏会デザインカンタービレ
協賛:ナムホール

■日時
 2021年7月4日(日)
 午後5時開演(午後4時30分開場)
 ※間に15分ほどの休憩を挟み、午後6時30分頃終演予定
 ※オンライン視聴はオンタイム(午後5時)より始まります。
 イープラスのチケット申し込みの際に案内されるURLにて視聴してください。

■料金
 <チケット料金> 一般 3,000円 学生 2,000円
 ※上記は来場して鑑賞する場合の、お客様のチケット料金です。
 <オンライン視聴> 1,500円 + 発券手数料 220円
 ※オンラインでの視聴は、株式会社イープラス運営の「Streaming+」にて行われます。
 事前にイープラス公式サイトより、オンライン視聴の申込を行っていただき、指定されたURLにて当日の開演時刻より配信を見る事ができます。なお、オンライン視聴券は、7/10(土)10:00まで購入が可能で、同日23:59までアーカイブ映像を視聴いただけます。

■プログラム
 C.P.E. バッハ Sonata wq. 78 in c minor より第1楽章
 リスト 愛の夢第3番
 ドビュッシー ロマンティックなワルツ
 トマジ バラード
 他
※チラシ掲載曲のカプースチンの演奏会エチュードは配信ではカットする予定です。※JASRAC管理外楽曲の為
予めご了承くださいませ 。

■チケット予約(来場鑑賞)
 予約をご希望の方は、主催者(外部サイト)の下記URLよりご連絡ください。
 (https://www.cantabire28.com/20210112/
  「お名前」「枚数」「ご連絡先」をお忘れなくお願いします。

■オンライン視聴券
 ↓こちらより申込願います。
 外部サイト:株式会社イープラス運営「Streaming+」
 新井貴之 & 片山梨子 デュオリサイタル 【Streaming+(配信)】

(サンプル)一度練習に来ていただいた時に、配信用機材で映像を撮りました。
 来場やオンライン視聴のサンプルにどうぞご閲覧ください。

【プロフィール】

プロフィール写真:新井 貴之(サックス) - Takayuki Arai -
新井 貴之(サックス)
 - Takayuki Arai -
2017年相愛大学音楽学部管打楽器専攻首席卒業。同校卒業演奏会、関西新人演奏会、ヤマハ新人演奏会、日本サクソフォン協会新人演奏会、等多数出演。第15回中学生高校生管打楽器コンクールにて関西大会最優秀賞受賞。同大会全国大会優秀賞受賞。KOSMA主催管楽器ソロコンクールにて兵庫県芸術文化賞受賞。第17回大阪国際音楽コンクールにて第2位(1位なし)を受賞。 第21回KOBE国際音楽コンクールC部門において奨励賞受賞。みおつくしクラシック音楽祭において大阪市長賞受賞。 第53回なにわ芸術祭新進音楽家競演会、器楽の部において新人奨励賞(2位)を受賞。併せてなにわ芸術祭受賞者記念コンサートに出演。 兵庫県三田市郷の音ホール、第4期レジデンシャルアーティストとして選出される。 大阪交響楽団とソリストとして共演し好評を博す。在学中よりプロ活動を始め300を超えるコンサートに出演。 またジャンルを越えたスタイルを追求した自身のライブを精力的に各地で行い好評を博している。 クラシカルサクソフォンを前田昌宏、岩田瑞和子、ジャズサクソフォンを高橋知道の各氏に師事。
<YouTube>
saxasサクアス
<Twitter>
https://twitter.com/BassKonayuki

プロフィール写真:片山 梨子(ピアノ) - Riko Katayama -
片山 梨子(ピアノ)
 - Riko Katayama -
2017年京都市立芸術大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。 第3回ジュラキシュ国際ピアノコンクール 第1位、第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール 金賞など入賞多数。 これまでに 第13回岡山音楽祭に最年少で選抜され岡山交響楽団と、2010年には岡山フィルハーモニック管弦楽団と共演。大学在学中 第30回 ピアノフェスティバルに出演。 2017年、2018年には京都文化博物館 別館ホールにて【F.Chopinを読み解く 序章】【第二章 Polska i Chopin】、 2019年遠藤剛熈美術館にて 【第三章 恋と愛の始まり】を企画演奏し好評を得る。 9th International Piano Masterclasses in Poland, Katowiceにて Prof. Philppe Giusgano, Prof. Jerzy sterczyński に師事、推薦によりコンサートに出演。 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール アンサンブルの楽しみ vol.11にて 聴衆賞を受賞。第33回 京都芸術祭 音楽部門 優秀協演賞受賞。京都音楽家クラブ会員。 これまでに 故宮脇玲子、芦田田鶴子、角野裕、上野真、野原みどり 各氏に師事。
<公式HP>
片山梨子 オフィシャルサイト
<YouTubeチャンネル>
Riko Katayama

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAM HALL ナムホール NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
TEL:075-741-8576 
FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube