HOME >  2021年10月31日(日)ヴィルトゥオージ・デル・カント コンサート

イベント詳細

フライヤー:2021年10月31日(日)ヴィルトゥオージ・デル・カント コンサート
→PDFで開く(1.88MB)

【ヴィルトゥオージ・デル・カント コンサート】

 出演 = ヴィルトゥオージ・デル・カント
     辻井淳(Violin) 森園ゆり(Violin) 宇田川元子(Cello) 森園康一(Contrabass)

 会場: NAM HALL(NYビル 地階)
 主催: ナムホール

 ■日時
  2021年10月31日(日)
  午後2時開演(午後2時30分開場)
  ※間に休憩を挟む二部制、午後4時頃に終演予定

 ■料金
  入場 3,500円
  ※席数に限りがある為、予約優先とさせていただきます。
  満席の場合は、予約なしで当日ご来場いただいてもご案内が出来ません。
  ご予約の方は出演者もしくは、当方宛にお願い致します。→(http://www.namhall.com/contact/
  <注意>当方への予約の場合、複数枚を御希望の場合には、全ての予約者の方の「御名前」「ご連絡先」が必要です。

 ■プログラム
  ロッシーニ:弦楽のためのソナタ1-3番
  ボッケリーニ:2つのヴァイオリンのためのデュオ 作品3-1
  ヘンデル:パッサカリア

 ■チケット予約(来場鑑賞)
  来場鑑賞でのチケットをご予約の方は出演者もしくは、当方宛にお願い致します。
  →(http://www.namhall.com/contact/
  <注意>当方への予約の場合、複数枚を御希望の場合には、全ての予約者の方の「御名前」が必要です。

 ■御案内および諸注意事項
  ・会場は同ビル地下の「NAM HALL」です。お間違いの無いようにお願いいたします。
  ・来場につきまして、マスクの着用をお願い致します。
  ・体調がすぐれない方、御熱のある方はご来場をご遠慮ください。
   異変を感じた場合、当日でも構いませんのでご連絡いただけましたら幸いです。
  ・限定30席と席数が限られておりますのでご予約をお願いします。
  ・当日のお客様は、緊急時ご連絡先の記帳をお願い致します。

【プロフィール】

プロフィール写真:辻井淳(Violin) Atsushi Tsujii
辻井淳(Violin)
 - Jun Tsujii -
第50回日本音楽コンクール第2位入賞、東京藝術大学卒業、DAAD(ドイツ政府留学生) として、シュトゥットガルト音楽大学入学、1984年京都市交響楽団コンサートマスターに就任。1993年退団。第39回藤堂音楽賞受賞。 ソリストとしてコンチェルトを協演、日本各地でのリサイタル、FM放送他、新日本フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニー、他の客員コンサートマスターとしても活躍。 アンサンブル・べガ、マイハート弦楽四重奏団、京都バッハゾリステン、カモネットのメンバーでもある。NHK放映の「夕がたクインテット」ではアリア役の演奏を担当。 神戸女学院大学で後進の指導にあたっている。 CDでは1997年より、次世代に残すべき小品300曲を目標に現在290曲ほど収録。絶版楽譜とともにデータベース化の予定。現在ヴァイオリン小品集が21枚、バッハの「無伴奏ソナタとパルティータ」全曲。マイハートカルテットによるCDは7種類、ヴィヴァルディ「四季」などがある。

プロフィール写真:森園ゆり(Violin) - Yuri Morizono -
森園ゆり(Violin)
 - Yuri Morizono -
桐朋学園大学音楽学部卒業
同研究科修了 国内外の講習会にて研修 2012年ロッシーニ弦楽ソナタ全6曲CDリリース 現在神奈川フィルハーモニー管弦楽団第1ヴァイオリン奏者の他ソロ、室内楽演奏会等の活動を行う。

プロフィール写真:宇田川 元子(Cello) - Motoko Udagawa -
宇田川元子(Cello)
 - Motoko Udagawa -
桐朋学園大学音楽学部卒業。アーヘン音楽大学(ドイツ)を首席で卒業同大学院にて国家演奏家資格取得。在籍中アーヘン国立歌劇場管弦楽団に研修生として活躍し経て帰国。 国内の主要なオーケストラ、室内楽に出演。08年より東京シンフォニエッタのメンバーとして、サントリー財団サマーフェスティバル、ガウデアムス音楽週間(オランダ)、ラジオフランス主催特別公演(フランス)に招かれ現代音楽を手がける。現在、アマオケ等後進の指導にあたっている。これまでに、山崎伸子氏、R,メッツマッハ―、E,ヴァイスベンガー、室内楽を岩崎 淑氏、岩崎 洸氏に師事。 横浜山手聖堂でのコンサートをきっかけに辻井氏、森園夫妻との繋がりを感じている、、。

プロフィール写真:森園 康一(Contrabass) - Yasukazu Morizono -
森園康一(Contrabass)
 - Yasukazu Morizono -
京都市立堀川高等学校音楽コース卒業
東京藝術大学音楽学部卒業 東京藝術大学音楽学部大学院修了 新日本フィルハーモニー交響楽団入団2017年まで在籍 在籍中、韓国ソウルフィルハーモニー交響楽団ゲスト首席、バンコク交響楽団首席を始め国内外にてリサイタル、室内楽演奏会を行う。 フェリス女学院大学音楽部講師を務める。 2012年 ロッシーニ弦楽ソナタ全6曲CDリリース。 現在、京都バッハゾリスデン他、様々な演奏活動に加え、捜真女学院弦楽部、横浜創英中学校・高等学校ブラスオーケストラ指導等も精力的に行う。

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAM HALL ナムホール NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
 TEL:075-741-8576 
 FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube