HOME > 2022年1月15日(土) 多川響子 ピアノリサイタル ~ オールベートヴェン プログラム ~

イベント詳細

多川響子 ピアノリサイタル
~ オールベートヴェン プログラム ~

出演 = 多川響子 (ピアノ)

主催:ナムホール

■日時
 2022年1月15日(土)
 午後2時開演(午後1時30分開場)
 ※間に15分ほどの休憩を挟み、午後3時30分頃終演予定
 ※オンライン視聴はオンタイム(午後2時)より始まります。
  イープラスのチケット申し込みの際に案内されるURLにて視聴してください。

■料金
 <チケット料金> 一般 3,000円
 ※上記は来場して鑑賞する場合の、お客様のチケット料金です。
 <オンライン視聴> 1,500円 + 発券手数料 220円
 ※オンラインでの視聴は、株式会社イープラス運営の「Streaming+」にて行われます。
 事前にイープラス公式サイトより、オンライン視聴の申込を行っていただき、指定されたURLにて当日の開演時刻より配信を見る事ができます。なお、オンライン視聴券は、1/21(金)10:00まで購入が可能で、同日23:59までアーカイブ映像を視聴いただけます。

■プログラム
<オールベートヴェン プログラム>
 ピアノソナタ第8番 Op.13 「悲愴」
 第15番 Op.28 「田園」
 第27番 Op.90
 第32番 Op.111
 他

■チケット予約(来場鑑賞)
 ※席数に限りがある為、予約優先とさせていただきます。
 満席の場合は、予約なしで当日ご来場いただいてもご案内が出来ません。
 ご予約の方は出演者もしくは、当方宛にお願い致します。→(http://www.namhall.com/contact/
 <ご注意事項>
 当方への予約の場合、複数枚を御希望の場合には、全ての予約者の方の「御名前」「ご連絡先」が必要です。

■オンライン視聴券
 ↓こちらより申込願います。
 外部サイト:株式会社イープラス運営「Streaming+」
 ※準備中

【プロフィール】

プロフィール写真:多川 響子(ピアノ) - Kyoko Tagawa -
多川 響子(ピアノ)
 - Kyoko Tagawa -
京都市立芸術大学音楽学部卒業および同大学大学院音楽研究科修了。ドイツ・ドレスデン音楽大学卒業。在独中にはドイツ、ポーランドで様々な演奏会に出演する。第9回宝塚ベガ音楽コンクール入選。コントラバス奏者サンデル・ スマランデスク氏と行なったデュオリサイタルに対し2002年度バロックザール賞受賞。
これまでに 小原久幸、馬場和世、上野真、ペーター・レーゼル、田崎悦子に師事した。
2009年~2011年 ベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏を達成し 日本経済新聞をはじめ各紙に取り上げられた。バロックから近現代の幅広いレパートリーをもち ソロリサイタルを数多く行なう他、オーケストラとの共演、室内楽など多方面で精力的に活動し、 その活動は国内にとどまらず ヨーロッパやアジアをはじめ 国外でもおこなっている。
現在、大阪芸術大学、京都市立京都堀川音楽高校、滋賀県立石山高校音楽科非常勤講師。
<公式HP>
ピアニスト 多川響子オフィシャルサイト

お洒落な音楽ホールで演奏会やイベントを

演奏会やライブなどを行いたい方向けに、 NAMHALLでは、
ホールレンタルのサービスをさせていただいております。
→ホールレンタルについて

NAMHALL ナムホール information

<本公演の会場 NYビル地下>画像 NAM HALL ナムホール NAM HALL(ナムホール)
〒606-8335 
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF 
 TEL:075-741-8576 
 FAX:075-741-8577
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150M西
⇒交通アクセス

地下ナムホールは、シックでモダンな雰囲気の中、心静かに集中して音楽をお楽しみいただく事の出来る当方の公演主会場です。平場で続いており、息づかいを感じる事の出来る距離感を持ちます。

画像:NYビル 階層レギュレーション NAM HALL会場へは、ビル奥のエレベーターか階段で地下までお越しください。

NAMHALL ナムホール information

NAM HALLでは月に一回ほど
素敵な演奏企画の情報をお客様に
メールにてお送りしております。
配信ご希望の方は こちらから!

NAMHALL ナムホール information

NAMHALL Twitter NAMSALON facebook NAMHALL YouTube